意思表示ピン

ゲーム内の遅延時間(レイテンシ)を確認する

レイテンシまたは「Ping」を確認するには、試合内でCtrl+Fを押します。このショートカットを再割り当てしたい場合は、オプション > ホットキー > 表示 > FPSディスプレイの切替を選択します。遅延を経験していますか?「接続に関する基本的なトラブルシューティング」をお試しください。

意思表示ピンとは、8種類のシグナルを含む円形のメニューです。これを使用すると、チームに複雑な戦略をタイプするよりも素早くそして安全に伝えることができます。

意思表示ピンホイール

ピンホイールはAltまたはCtrlを押しながら左クリックで開きます。発信したいピンの方向にマウスカーソルをドラッグし、マウスボタンを放すと、選択したピンを送ることができます。右クリックでキャンセルできます。シンプルなピンはGで、注意!ピンはVでも使用できます。いずれのピンもフィールド上、ミニマップのどちらにも使用できます。

ping wheel.png

フィールド上とミニマップにおける意思表示ピンのビジュアル

ピンを使用すると、チームメイトにはそのピンの音が聞こえるとともに、フィールド上とミニマップでピンが見えます。数秒後にピンは消えます。

後退!
retreat.png

プッシュ!
push.png

移動中!
on-my-way.png

オールイン!
all-in.png

手伝って!
assist-me.png

視界が必要!
need-vision.png

敵を見失った!
enemy-missing.png

敵の視界!
enemy-vision.png

ピン
ping.png

 

注意!
caution.png

 

オブジェクトの投票

ドレイク、バロン、リフトヘラルドといったオブジェクトを取りに行くかどうかを、ピンすることでチームの投票にかけることができます。まだ出現していない場合は、オールイン!ピンを使用する必要があるかもしれません。これは、自分の意思を表示するだけでなく、試合の重要な局面で次の一手を決定する際にチームの同意を得ることができます。

objectives.png

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からアカウントの問題まで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk