LeaverBusterに関するFAQ

試合が始まったばかりでも、40分経過してからでも、突然4対5になってしまうのは楽しいことではありません。そこで、そうしたゲーム体験を損なう事態を減らすため、違反を繰り返したプレイヤーを一時的にゲームから遠ざけるためのシステム「LeaverBuster」を開発しました。

AFK/途中退出のペナルティー

LeaverBusterが試合中の放置や途中退出を検知すると、以下のペナルティーが科される場合があります。

ティア ペナルティー 期間
0 警告 1回
1 対戦待ちペナルティー5分間 5試合
2 対戦待ちペナルティー10分間 5試合
3 対戦待ちペナルティー15分間 5試合
4 キュー利用禁止24時間
その後ティア3のペナルティー
1試合
5 キュー利用禁止3日間
その後ティア3のペナルティー
1試合
6 キュー利用禁止7日間
その後ティア3のペナルティー
1試合
7 キュー利用禁止2週間
その後ティア3のペナルティー
1試合

ペナルティーが科される前に、通常は警告(ティア0)が出されますが、違反の頻度や重大さによってはティアをスキップすることもあります。新しいペナルティーのティアに入るたびに通知は届きます。また、通常のプレイに戻るために必要な試合数を完了したときにも通知を受け取ります。

上記のペナルティーに加えて、途中退出とみなされた試合では、たとえ勝利したとしても、敗北としてカウントされます。残ってプレイするか、退出して敗北を選ぶかです!

重要:AFK時のLP減少

キューを問わず、ランク戦の終了時にAFKまたは途中退出とみなされたプレイヤーには、LPが減少する旨が通知されます。これは勝利時と敗北時の両方が対象です。また、そのロビーにいる他のプレイヤーに対して、AFK/途中退出とみなされたプレイヤーは、その後数ゲームに渡って獲得LPが減少する旨が通知されます。本来なら100 LPを越えるが、ペナルティー適用で100 LPを下回る場合、昇格は行われません。

対象のゲームモード

LeaverBusterのペナルティーは、マッチメイキングの全MOBAモードで適応されます。具体的には、ブラインドピック、ドラフトピック、ランク戦(ソロ/デュオ)、ランク戦(フレックス)、ランダムミッド、AI戦、時間制限があるモード(例:ワン・フォー・オールやネクサスブリッツ)などが対象となります。

ランク戦では早期にペナルティーを付与

ランク戦での途中退出は、ノーマルよりもはるかに深刻に扱われます。少なくとも1時間はゲームに没頭する準備ができている方のみ、ランク戦に挑んでください!

カスタム/トレーニングはペナルティーの対象外

カスタムやトレーニングモードの試合で途中退出してもペナルティーは科されません。カスタム戦で途中退出後に警告を受け取った場合、それは過去の違反に関連したものです。

対戦待ちペナルティー

対戦待ちペナルティーはマッチメイキングに入るまでの待ち時間です。タイマーは最初にマッチメイキングに入ろうとしたときに表示され、その時間が完全に過ぎるまで待たなければ、タイマーはリセットされて再度待ち時間をやり直すことになります

待ち時間の完了後に、チャンピオン選択画面で対戦回避した場合、ペナルティーの残りの試合数は減らずに対戦待ちペナルティーの時間がリセットされ、再度待機することになります。ただし、自分の待ち時間が完了した後に他のプレイヤーが対戦回避した場合は、すぐにマッチメイキングに入ることができます。

キュー利用禁止

試合から何度も退出して上記の表でティア4以上になった場合、ペナルティーが終了するまで対象のゲームモードをプレイすることができなくなります。その後、ティア3にダウングレードされ、5試合連続で15分間の対戦待ちペナルティーが発生します。

意図せず途中退出してしまった場合

緊急の電話がかかってきた、インターネットの接続が切れた、停電になった…人生には避けられない事態があることは理解しています。しかし、それが意図的ではなかったにせよ、他のプレイヤーが影響を受けることに変わりはありません。だからこそ、警告から始まり、徐々にペナルティーが重くなっていくのです。確かに、試合を1~2回退出しただけでペナルティーが科されることもありますが、5試合の前に数分待つだけで通常のマッチメイキングに戻ることが可能です。私たちは、意図せぬ途中退出に対する多少の不便さは、頻繁な途中退出を減らすうえで適切な対価であると考えております。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

技術的な問題により試合から途中退出してしまう場合は、トラブルシューティングのサポート記事をご参照ください。記載されているトラブルシューティングを試しても問題が解決しない場合は、プレイヤーサポートにお問い合わせください。問題解決のお手伝いをいたします。

ペナルティーの解除

ペナルティーを解除する唯一の方法は、ティア4以上の場合は必要な時間を待つこと、ティア1~3の場合は必要な試合数をプレイすることです

ライアット側が手動でペナルティーを解除することはできず、また試合の途中退出やAFKの結果失われたMMR/LPを復元することもできません。

少し極端に感じるかもしれませんが、プレイヤーが退出するたびに、他の9人のプレイヤー全員が影響を受けます。味方の勝率を大幅に下げるだけでなく、相手チームの公平な試合への挑戦を台無しにすることにもなります。このような行為を減らすためには、違反行為を頻繁に行っている人たちへの対策を講じる必要があるのです。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からアカウントの問題まで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk