リーグ・オブ・レジェンド - ゲームモード:アリーナ

アリーナとは?

「アリーナ」は2v2v2v2で競い合うLoLのゲームモードで、他のペアを相手に様々なマップ(リング)で複数のラウンドに渡って戦います。そして、相手のチーム体力を減らしていき、最後まで残ったデュオが勝利となります!

このモードでは、ランダムに提示された複数のオーグメントから好きなものを選択できるので、プレイするたびに異なる試合体験を楽しむことができます。

もちろん、このモードの特長はそれだけではありません。以下で詳しい情報をチェックしましょう!

スケジュール

アリーナは、日本時間12月8日から1月9日15時59分まで復活します。

アリーナのロビー

より多くのフレンドと対戦待ちが可能に

今回は対戦待ちが拡大され、勇敢なソロのプレイヤーに加えて、2人、3人、4人、8人のグループも参加できます。ちなみに8人のグループではランクは進みません。実力で手に入れる必要があります!

アリーナの体験はロビーに入った瞬間から始まります。

自分とデュオのパートナーはロビーの片側に表示され、他のチーム(合計6人)は画面の反対側に表示されます。プレイすればすぐに気付くでしょうが、サモナーズリフトとは以下のような違いがあります。

ルーンなし - アリーナは試合ペースが速く、一部のルーンが有効性を失ってしまうため、ルーンシステム自体が完全に無効化されています。ただ、このモードで登場するオーグメントの多くは、既存のルーンをパワーアップしたものになっています。これらを使って、自分なりにプレイスタイルをカスタマイズしましょう。

プリセットのサモナースペル - 全員が「フラッシュ」と「逃亡」(ゴーストに似たスペル)という2つのサモナースペルを装備して試合を開始します。なお、オーグメントでサモナースペルを入れ替えることは可能です。

セミドラフトピック - 各チームから1人のプレイヤーがピックを行い、その後は各デュオが2人目をピックする前に最初のピックが公開されます。カウンターピックのチャンスですね!

全員でバン - 全員がチャンピオン1体をバンすることができます。バンされたチャンピオンは全員に表示され、全員の選択肢から外れるので、賢く使いましょう。

全員の選択が確定したら、いよいよアリーナ入場です。

準備フェーズ

各ラウンドは準備フェーズから始まります。ここでは、一定額のゴールドを受け取ったり、表示された数点のオーグメントから好きなものを選択したりすることができます。このフェーズ中に対戦相手を偵察し、手首のストレッチを済ませ、ジュースを飲んでおきましょう(現実世界でもゲーム内でも)。

ラウンド ボーナス
1 1000ゴールド
2 新たなオーグメント
3 1000ゴールド
4 3000ゴールド
5 新たなオーグメント
6 3000ゴールド
7以降 勝者が決定するまで、ラウンド4~6のボーナスがループ

強化ユニット

オーグメントはゲームプレイを大きく変化させる特別な効果を持っており、選択すると試合終了まで適用されたままとなります。オーグメントは効果の強さに応じて、3つのレア度(シルバーゴールドプリズム)に分けられています。レア度はランダムに決まりますが、全プレイヤーに同じパワーレベルのオーグメントが提示されますので、そこはご安心ください。

オーグメントには様々な種類が存在し、その多くは風変わりで、興味深く、パワフルな効果を持っています。様々なオーグメントを試して、強力なコンボを狙ってみましょう。

ジュース

対戦相手をノックアウトして少しゴールドが手に入りましたか?そんなときはリラックスして、美味しい「Juice©」(ジュース)でも飲みましょう!ジュースは毎ラウンド入手可能で、一時的なバフを付与してくれます。

ジュース 1ラウンド持続するバフ
知力のジュース 攻撃力/魔力
生命力のジュース 体力/サイズ
ヘイストジュース スキルヘイスト
帽子ジュース 試合終了まで持続する素敵な帽子を入手する(他の効果はなし)

同じジュースの効果をスタック*させることはできませんが、タイプの異なるジュースを飲めば、それぞれの効果を得られます。

*帽子ジュースは例外です。現実世界と同じように、帽子は無限に積み重ねられます。
hats-on-hats-on-hats.jpg

戦闘フェーズ

レディー!セット!ファイト!

準備が完了すると、あなたのチームは4つのリングのいずれかにテレポートし、別のデュオと対決します。最後まで生き残ったチームがそのラウンドに勝利し、敗北したチームはチーム体力を2(3ラウンドごとに+2)失います。

ラウンド 敗北時のダメージ
1~3 2
4~6 4
7~9 6
10~12 8
13~15 10

試合が30秒以上続くと、リングの周囲に炎の輪が現れ、数秒ごとに範囲が狭まっていきます。炎の中にいると、体力の一定割合にあたる少量の確定ダメージを受けるので、なるべく炎を避けるようにしましょう。リングが完全に収束すると、ダメージが急速に増加していきます。炎のダメージが最大になったあとも、両チームが15秒以上生き残っていた場合、そのラウンドは引き分けとなり、両方のチームがダメージを受けます。

勝っても負けても、キルを獲得すると350ゴールドを受け取れます。

激闘のリング

このモードは「アリーナ」と呼ばれていますが、実際には4つの異なるリングが存在し、そこで対戦相手と戦っていきます。

凍てつく木立

frostbite-thicket.jpg

祖なる森

ancestral-woods-arena.jpg

砂漠のオアシス

desert-oasis.png

マグマだまり

magma-chamber.jpg

新たな地形とプラント

新たなマップの他にも、いくつか新要素が導入されており、戦術の幅が拡大しています。

  • 深い水辺(地形):視界は防ぎませんが、それ以外は他の地形と同じように機能します。
  • パワーフラワー(プラント):このプラントを攻撃するたびに、シールドを獲得して体力とマナが増加し、すべてのスキルのクールダウンが部分的に短縮されます。

特別出演

このモードでは皆さんの戦いぶりに触発されて、試合中に以下のチャンピオンが乱入してきます。これらのファイターは、ランダムなラウンドでリングに現れ、それぞれ独自の能力で戦いを盛り上げてくれます。

  • セト
  • パイク
  • グウェン
  • サイラス
  • スレッシュ

まだ終わっちゃいない

チームメイトが倒されると、数秒後に倒された場所に円が出現します。この円の中に数秒間留まると、味方が蘇ります。チームメイトが倒れたからといって、自分ひとりで戦い抜く必要はありません!

各チームが利用できる復活は、1ラウンドにつき1回のみとなっているので、2回目のチャンスを大事に使いましょう。

試合終了

チーム体力が0になると、そこで試合終了です。自分のチームが敗退した後は、最後の勝者が決定するまで観戦を続けるか、その場で退出することになります。敗退後の退出にペナルティはなく、その後すぐに次の試合に向けて対戦待ちすることができます。最終的な勝利チームが決定するまで試合結果は確定しないので、早期に敗退して即座に退出した場合、ミッションの進行がすぐには反映されない可能性があります。

試合が進行し残り3チームになると、ランダムに選ばれた1チームは観戦に回ることになります。選ばれたチームは、ひと息入れましょう!休憩も大切です。

チャレンジの達成状況

「継承」チャレンジタブでアリーナ固有のチャレンジを確認しましょう。十分に進行すると、13.24リリース固有の特別な称号を獲得することもできます。

チャレンジは最後の試合が完了するまでトラッキングされません。早めにノックアウトされた場合は、自分の順位が確認できるまで少し待つ必要があります。

ランキングシステム

アリーナのランキングシステムには、「シンプルで楽しく、競技性も高い」という、ゲームプレイと同じ理念が反映されています。

アリーナのティア

ranks.jpg

ティア ランキングポイント
ウッド 0~1399
ブロンズ 1400~2599
シルバー 2600~3299
ゴールド 3300~3999
グラディエーター 4000以上

自分の現在のティアは、ロビー内のバナーと試合終了時のレポートで確認できます。

振り分け戦と昇格

最初は全プレイヤーが500ランキングポイント(+勝利時に獲得したポイント)を持って、ウッドティアに配置されます。なお、最初の5試合は敗北したとしても、ランキングポイントは一切失われませんので、初戦で負けたからといって気を落とす必要はありません。ポイントは2位以上に入ると獲得することができ、最初の5試合を完了するまでは、3位以下になってもポイントは失いません。

降格なし

アリーナはまだ出来立てほやほやなので、ランク挑戦の過程でも、その楽しさと試行錯誤の側面を強調したいと考えました。そのため、ティアが降格することはありません。高みに向かって邁進しましょう!

ティア褒賞

栄光も十分に素晴らしいものですが、ずっと手元に残る褒賞も欲しいですよね。

アリーナを1試合でもプレイしていれば、アリーナ終了時に到達した最高ティアおよびそれより下の全ティアのサモナーアイコンを受け取れます。つまり、シルバーに到達していたなら、ブロンズとウッドのサモナーアイコンも受け取ることができます。

アイコンをすぐに受け取れなかったとしても、心配にはおよびません。これらのアイコンはアリーナが終了してからのパッチで配布していきます。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からアカウントの問題まで、サポートいたします! お問い合わせください!サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ お問い合わせ
Powered by Zendesk